Brand history

WOOLRICHは、1830年にアメリカ東海岸ペンシルベニア北部に、
ジョン・リッチ二世がアメリカ発の毛織工場を設立したことから始まります。

ハンター用ジャケットやパンツなど数々のアウトドアウェアを生み出し、
やがて原料から製品までの一貫生産をアメリカで行う会社として、アメリカ経済とともに発展しました。

アメリカンカジュアルを代表するバッファローチェックは、
ハンター同士の誤射を防ぐために開発され、ブランドのアイコンとなっています。

また、1972年にアラスカのパイプライン作業の耐寒ウエアとして開発されたアークティックパーカは、
誕生以来、多くのファンを魅了しています。